東京視力回復センターの効果は?本当に目が良くなる?

視力回復センターの効果や料金は?

 

視力回復センターとは、近視、遠視、弱視、乱視を回復させるためのトレーニングを受けることができる施設です。国立病院での公式治療実験で、93%以上の人が視力回復できた方法によって、子供から大人まで幅広い人の視力回復を実現しています。これまでに、6万人以上の人が視力回復を遂げているのだそうです。

 

東京視力回復センターに通ったことにより、数多くの人が視力回復に成功しているそうですが、本当に効果があるものなのか、気になりますよね。

 

視力回復センターに寄せられた視力回復者の感想を見てみると、1年3か月にわたり自宅でできるトレーニングを行ったところ、0.09から0.5にまで視力回復したというお子さんがいます。また、先天的な理由から視力が悪かったお子さんも、トレーニングを行ったことにより以前より視力が上がったそうです。

 

しかし、自宅で行うことができるとは言え、トレーニングはお子さんにはなかなか大変なようです。途中でぐずってしまったり、集中力が続かずじっと座っていることができない、ということがあるようです。また、高校生のお子さんだと、部活と勉強もあるので、トレーニングの時間を作るのが難しいようです。

 

また、視力回復センターに直接取材を行ったというサイトという物もあるのですが、記者が本当に視力回復効果があるのかと質問したところ、効果のある人とない人がいる、と言われたようです。

 

つまり、トレーニングを行うのがとても大変なので、サボってしまった人は視力を回復させることができないけれど、頑張って続けた人は回復できる、ということなのかもしれませんね。

 

ちなみに、東京視力回復センターでは、視力回復見込みチェックを行うために電話予約が必要なのですが、その際にトレーニングをしても視力回復を見込めないような人に対しては、正直に無理だと教えてくれるそうです。


視力回復センターの料金は?

視力回復センターの料金が気になる人も多いことでしょう。まず、視力回復センターには入会金として1万円が必要です。しかし、視力回復の可能性をはかる「回復見込みチェック」を行って当日入会をすると、料金は3千円になります。入会はせず、回復見込みチェックを行っただけなら、料金は千円です。

 

ちなみに視力回復センターは、渋谷センター、池袋センター、立川センター、横浜センター、横浜都築センター、船橋センター、福岡天神センター、福岡西新センターがあります。

 

それぞれのセンターがある地域や通うペース、申し込みの期間によって料金は変わってきますが、通常は月額1万円から2万円です。ただし、目の状態によっても料金は変わってくるので、2万円以上かかってしまう可能性もあるようです。

 

しかし、視力回復トレーニング費用割引きが適用され、月額料金が通常より千円から2千円、最大で年間2万5千2百円割引されます。さらに、家族複数で同時入会する場合、二人目のトレーニング指導料が30%offになるのです。

 

この他にも視力回復センターでは、料金を現金で支払うと最大で6千円割引いてくれます。
これらの割引キャンペーンは期間限定となっており予告なく変更されますので、ホームページでチェックしておきましょう。