視力回復訓練の種類と選び方

視力回復訓練,種類,選び方

 

視力回復訓練には、

  • 遠くのものを見る遠方凝視訓練法
  • 立体的にイラストなどが浮き出てくるマジカルアイ
  • 外眼筋の運動、近くのものと遠くのものを交互にみる水晶体体操法
  • 両目を外側に開くようにものを見る開散訓練法

などいろいろな方法があります。

 

また、視力回復に関する本やマニュアルもたくさん販売されていますよね。自宅で目のツボを押しながら、目の疲労回復を促すことも、実は視力回復につながるんですよ。ご存知でしたか?

 

この他にも、ソニマックやアイトレーナーなどの視力回復のための機械などがありますが、いずれにしても共通していることは「継続」した訓練が必要だということです。

 

やはり何事もそうですが、1回や1日で問題が解消することはほとんど皆無に等しいわけです。少しずつでも毎日継続することで、ゆっくりと効果が出てくるのです。

 

毎日継続するためには、自分に1番合った方法であるかどうかということが必須条件でしょう。

 

無理に気の進まない方法を選んでも結局は長続きしませんよね。視力回復訓練の方法は探せばたくさん見つかります。その中で、あなたに合った方法もきっと見つかるはずですよ。